オリーブなんでも検索!オリーブ商品の比較や問い合わせ・注文もできるオリーブ総合情報サイト
ホーム オリーブナビとは 使い方マニュアル 特集コーナー メンバー登録 広告・宣伝のご依頼 サイトマップ お問い合わせ
Lastup date.2019.03.12 現在登録されている商品・情報 495件
検索  

キーワード

  • オリーブナビで出来ることは
    こちらのページから確認下さい!

もっと読む

オリーブナビパートナー募集中!オリーブのことを集めたサイト Olive nave でオリーブのことを発信してみませんか?情報を発信いただけるパートナーを募集しています。 詳しく読む

 
詳しく読む
  健康・美容にいいと言われるオリーブをもっと知って使ってもらうために、1つ1つ情報を厳選して登録しています  
 
 
 
商品と情報が同時検索できる
商品比較できる
複数件の情報をまとめて一括でお問い合わせ&注文の依頼ができる
オススメ商品や情報を発信できる(パートナーのみ)
詳しく読む
カテゴリーから探す Olive Q&A シェフのレシピ オリーブの産地を訪ねて    
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 
NEW
オリーブミュージアム - 26
 
キリスト教の聖書や崇拝の儀式の中ではオリーブとオリーブオイルは謙虚さ、賢明さ、平和、あわれみ、慈悲の象徴とされている。これはギリシャ語の油(elaon)と慈悲(eleos)の発音が似ているという事実からもみてとれる。神聖な塗油儀式(Euchelaeon)では、この言葉の類似から、身体にオイルをあたえる様に魂に慈悲をあたえるという意味ができ、聖母マリアへの讃美歌では「母なる創造神よ、オリーブの木よ、そのおかけで世界は慈悲に満ちて見える」と歌われている。

     
NEW
オリーブミュージアム - 25
 
ビザンチン時代、東ローマ帝国の国教となっていたキリスト教では、オリーブの木とオリーブオイルは深い象徴的意味を持ち、多くの儀式や慣習において重要なものであった。

旧約聖書ではハトがくちばしに平和と救いの象徴であるオリーブの枝をくわえてノアの方舟に帰ってきた。新約聖書の10人の処女の寓話では、5人の賢明な処女が貯えていたオイルが、悟りをひらき新郎の前に出ることを助けた。別の寓話では、良きサマリア人(困っている人を助ける情け深い人)は慈悲深くも傷ついた…
     
NEW
オリーブミュージアム - 24
 
オリーブの枝とオリーブオイルはまた重要な運動競技の賞品とされた。野生のオリーブの小枝を編んで作られたコチノス(Kotinos)というリースはオリンピック競技の勝者が受けとる賞品であった。

パンアテナイア競技会では勝者が受けとるトロフィーは最高品質のオイルで満たされた大きなパンアテナイア -アンフォラ型の模様が描かれた土器壺であった。パンアテナイアは音楽と運動競技に彩られた古代アテネの最も壮大な宗教的祭典である。賞品には象徴的な意味もあっ…
     
NEW
オリーブミュージアム - 23
 
オリーブの木とオリーブオイルは古代ギリシャの宗教的祭典や儀式において非常に重要なものであった。紀元前4世紀もの古くからある宗教法律では崇拝に必要なものの一つとしてオリーブオイルをあげている。実用面と象徴性のどちらにおいても重要なものであった。

オリーブとオリーブオイルが古代の様々な宗教的式典に使われていたと言われている。通常はオリーブの木の枝から始まり、オリーブオイルやワイン、ハチミツが入った壺がPyanopsiaやThargeliaの行進で運ば…
     
NEW
オリーブミュージアム - 22
 
象徴としてのオリーブとオリーブオイル

文字板線形Bの記述によるとオリーブの木には象徴的意味があり、先史時代から宗教的儀式と関係していた。オリーブオイルは神聖な地域や特定の神に捧げられた。すでにクレタ島ミノア文明ではオリーブの木は神聖なものと考えられ、神聖なオリーブ園が島に存在し、オリーブの枝は宗教儀式に使用されていた。

古代ギリシャ神話の神々や半神、英雄との様々な関係をみるとオリーブの木の象徴的意味がさらに強くみてと…
     
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 
イチオシ特集コーナー
イチオシ特集コーナー
みんなのコミュニケーションボード
メルマガ登録・変更
 
| ホーム | オリーブナビとは | 使い方マニュアル | 特集コーナー | メンバー登録 | 広告・宣伝のご依頼 | サイトマップ | お問い合わせ |
| 間違いを見つけた方はこちら | オリーブ情報調査依頼 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 法律に基づく表記 | リンクについて |
Copyright (C) Olive navi All Rights Reserved.
詳しく読む